事務局からのお知らせ

HOME > 事務局からのお知らせ > 海外会計・監査調査研究基金資産(岡本ファンド)による海外派遣の報告について(本部)

2015年12月 1日 16:25
海外会計・監査調査研究基金資産(岡本ファンド)による海外派遣の報告について(本部)

海外会計・監査調査研究基金資産(岡本ファンド)による

海外派遣の報告について(本部)

 

協会本部では、このたび、海外会計・監査調査研究基金資産運営要領に基づく2015年度海外派遣を実施いたしました。

海外会計・監査調査研究基金資産(岡本ファンド)は、1993年7月に故・岡本丸夫会員(兵庫会)からの寄付金1億円をもって、海外研修の機会が十分でない公認会計士の方に、アジアを中心にその機会を提供するとともに、現地進出日系企業の経営活動がどのような環境下で行われているかの理解を深めること等を趣旨として協会本部に設けられたもので、現地大学での研修を中心とする海外派遣を実施しており、2015年度はシンガポールの南洋理工大学にて830日(日)~95日(土)まで派遣を実施しましたのでご報告いたします。

 

海外会計・監査調査研究基金資産(岡本ファンド)によるシンガポール派遣が実施されました

http://www.hp.jicpa.or.jp/portal/news/post_2001.html

 

 

なお、2016年度の派遣募集については詳細が決定し次第、JICPAニュースレター、協会ウェブサイト等にてご案内予定です。

 

<問い合わせ先>

102-8264

東京都千代田区九段南4--

日本公認会計士協会 総務本部・総務法務グループ

Tel: 03-3515-1120 Fax03-5226-3353

e-mail: jicpa-okamoto@sec.jicpa.or.jp